hoshi-pro.jp,2393円,/emption33064.html,ホーム&キッチン , キッチン用品 , コーヒー・ティー用品,ガラスティーカップ、スタイリッシュでシンプルなティーマグガラスコーヒーマグホウケイ酸ガラス飲み物の快適な手触りホットコーヒーやお茶(青) 2393円 ガラスティーカップ、スタイリッシュでシンプルなティーマグガラスコーヒーマグホウケイ酸ガラス飲み物の快適な手触りホットコーヒーやお茶(青) ホーム&キッチン キッチン用品 コーヒー・ティー用品 2393円 ガラスティーカップ、スタイリッシュでシンプルなティーマグガラスコーヒーマグホウケイ酸ガラス飲み物の快適な手触りホットコーヒーやお茶(青) ホーム&キッチン キッチン用品 コーヒー・ティー用品 hoshi-pro.jp,2393円,/emption33064.html,ホーム&キッチン , キッチン用品 , コーヒー・ティー用品,ガラスティーカップ、スタイリッシュでシンプルなティーマグガラスコーヒーマグホウケイ酸ガラス飲み物の快適な手触りホットコーヒーやお茶(青) ガラスティーカップ 人気ブランド スタイリッシュでシンプルなティーマグガラスコーヒーマグホウケイ酸ガラス飲み物の快適な手触りホットコーヒーやお茶 青 ガラスティーカップ 人気ブランド スタイリッシュでシンプルなティーマグガラスコーヒーマグホウケイ酸ガラス飲み物の快適な手触りホットコーヒーやお茶 青

ガラスティーカップ 人気ブランド スタイリッシュでシンプルなティーマグガラスコーヒーマグホウケイ酸ガラス飲み物の快適な手触りホットコーヒーやお茶 青 超定番

ガラスティーカップ、スタイリッシュでシンプルなティーマグガラスコーヒーマグホウケイ酸ガラス飲み物の快適な手触りホットコーヒーやお茶(青)

2393円

ガラスティーカップ、スタイリッシュでシンプルなティーマグガラスコーヒーマグホウケイ酸ガラス飲み物の快適な手触りホットコーヒーやお茶(青)

商品の説明

色:

機能:
1。快適な手触りで、使用プロセスがより安全になり、ホットコーヒーやお茶を飲むのに便利です。
2。高品質の素材で作られたこのティーカップは、丈夫で耐久性があり、損傷しにくく、長寿命です。
3。このティーカップは、スタイリッシュでシンプルな外観で、お手入れが簡単で、汚れが残りにくいです。
4。高度な製造技術を使用し、優れた性能を発揮し、放置温度は-20〜302.0°Fです。
5。小型、軽量、持ち運びが簡単、持ち運びが簡単、操作が簡単、使い勝手が良い。


仕様:


アイテムタイプ:ティーカップ
素材:ホウケイ酸ガラス、複合材
容量:300ml
色:青、茶色
重量:約。 336g / 11.9oz





パッケージリスト: 1 xTea Cup1 x Lid

ガラスティーカップ、スタイリッシュでシンプルなティーマグガラスコーヒーマグホウケイ酸ガラス飲み物の快適な手触りホットコーヒーやお茶(青)

編集部からのお知らせ
量子コンピューティングへの注目
特集まとめ:高まるCISOの重要性
ソフトウェア 「昭和96年から脱却」目指す三重県、「LGX」掲げる浜松市などのSlack活用法
セキュリティ サイバーセキュリティ業界のダイバーシティ向上呼びかけるキャンペーン--グーグルも支援
ソフトウェア 東芝、機器の異常検知と原因判定が可能なAI技術を発表

News from ZDNet Worldwide

本国アメリカのZDNetが発信する海外最新IT動向やテクノロジトレンドに関するニュースを毎日発信!

企画特集 PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 運用管理

    IT運用をAIで支援-ニューノーマル時代のIT運用管理の形「AIOps」を実例交え解説

  2. セキュリティ

    脱「PPAP」に活用できる Microsoft 365 の機能をまとめて紹介

  3. ビジネスアプリケーション

    Slackコネクトが実現、顧客対応が難しくなった時代の強いロイヤルティ獲得手法とは?

  4. 運用管理

    グローバル調査で判明、データセンターのモダナイゼーションでIT意思決定者が留意すべき5つのポイント

  5. 経営

    コロナ後に加速する変革とは?レッドハットとハーバード・ビジネス・レビューの調査で見えた経営者の本音

特集

トヨタ ハリアー 30 系 35 系 エアロ フラット ワイパー

モバイル

HYMD テントペグ 5ピースのステンレス鋼のチタンテントペグV形チタンスパイク防風防風

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]